読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHaRboW流 霞ヶ浦バスフィッシング

霞ヶ浦を中心にWBSプロチームトーナメントに参戦しながらバスフィッシングを楽しんでいます。2016年よりDAIWAプロスタッフとしてグローブライド株式会社様に迎え入れて頂きました。 私の大好きなバスフィッシングのフレッシュな情報を発信させて頂き、バスフィッシングがより快適に、そして釣りに行きたくなるようなブログにしていきたいと思います。

防寒グローブ

こんばんは。

 昨年の年末年始はとても暖かく過ごせていたと記憶していますが、今年は一気に冬が来てしまい寒い日を過ごしています。体調管理にも十分注意して冬も元気に釣りに行きたいと思います。

 f:id:charbow519:20161225120750j:image

 ウインターフィッシングは「釣れない」「寒い」「日が短い」などネガティブ要素が多くどうしても釣りがおろそかになりがちですが、しっかりと対策をすれば短時間でも集中して釣りが出来ると思いますので、私なりの防寒対策でかなりプラスとなっているお気に入りのグローブをご紹介させていただきます。

 

現在、私が愛用中のDAIWAタイタニュームα™グローブ ですが、とても暖かく機能性もよく優秀なグローブです。濡れても不思議と暖かく一日中着けていられるのでとても気に入っています。

f:id:charbow519:20161225104607p:image

DG-7506W

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/wear/glove_wr/dg7506w/index.html

 

 3本カットなのでバスフィッシングにはどうかなと思っていたのですが…指にフィットする感じと慣れて暖かさを知ってしまうと3本カットタイプも意外と良いなという感想です。

f:id:charbow519:20161225110720j:image

 

 5本カットのDG-7604Wは人気があり品薄のようです。

f:id:charbow519:20161225105637j:image

DG-7604W

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/wear/winter_wr/dg7604w/index.html

 探し回って見つけたチー坊もタイタニュームグローブを愛用中で気に入っているようです。

f:id:charbow519:20161225110342j:image

 

グローブと聞くと釣り辛くなったり、手感度が悪くなったり、濡れたりすると気持ち悪かったりと嫌なイメージばかりで正直着けたくはありませんでしたが…流石に寒さには敵わず手感度を落とさないように素手に近いグローブを最近までは使用してきました。暖かさも十分で気に入って使用してきたのですが、今年の夏から日焼けを気にして薄手の手の平のあるタイプのグローブを試していました。手のひらあるタイプに慣れてしまうとグリップ能力が高く安心感がありガッチリとフッキング出来たり、キャストもしっかりと出来てすっかりグローブ好きになってしまいました。

f:id:charbow519:20161225120249j:image

 防寒グローブも手の平ありのタイプで濡れても不思議と暖かいDAIWAタイタニュームグローブがウィンターフィッシングに欠かせないアイテムとなりそうです。

手がかじかまず釣りに集中出来るので、冬のビックフィッシュに出会えるようにこの冬もフィールドに通いたいと思います!

 

DAIWA→http://www.daiwa.com/jp/