読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHaRboW流 霞ヶ浦バスフィッシング

霞ヶ浦を中心にWBSプロチームトーナメントに参戦しながらバスフィッシングを楽しんでいます。2016年よりDAIWAプロスタッフとしてグローブライド株式会社様に迎え入れて頂きました。 私の大好きなバスフィッシングのフレッシュな情報を発信させて頂き、バスフィッシングがより快適に、そして釣りに行きたくなるようなブログにしていきたいと思います。

私の第2のシーズン開幕

こんにちは。

 54年ぶりの11月中の雪が降り、季節が一気に進行してしまったように感じますが…昨日の霞ヶ浦周辺は雪も積もっておらず道路状況もよく無事にマリーナに行くことが出来ました。

 今回は久しぶりに吉田幸二さんとチー坊ことフガ坊の3人で寒々しい霞ヶ浦にホットにさせてくれる霞ヶ浦バスを探しに行ってきました。f:id:charbow519:20161126221239j:image吉田さんとは一時期は毎日のように釣りにご一緒させていただき、バスフィッシングの歴史やルアーのノウハウをたくさんの事を教えていただいています。

 

 吉田さん、チー坊寒い中とても楽しく釣りが出来ました。ありがとうございました。

 

 朝の外気温は−2℃とボートも凍りつく程の寒さで、風も吹いていたので余計に寒く感じました。f:id:charbow519:20161126200539j:image

 今回はNEW防寒ウエアが大活躍してくれてとても快適な釣行でした。過酷なウインターフィッシングに必要な暖かさは当たり前ですが、釣りの動作までも知り尽くしているDAIWAウエアは本当に着やすく疲れないウエアでお気に入りです。

DW-1506JとDW-1506Pの組み合わせはとてもクールです!f:id:charbow519:20161126202139p:imagef:id:charbow519:20161126202320p:imagef:id:charbow519:20161126202336j:imagef:id:charbow519:20161126202349j:image

DW-1506J・DW-1506P

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/wear/winter_wr/dw1506/index.html

 

バリバリ凍るような極寒釣行ではミドラーのウォームアップスーツを防寒着のインナーとして着用することよって釣りの動作に妨げにならず、動きやすく一段と暖かく釣りに集中出来るのでビックバスに出会う確率を更にアップさせることが出来ると信じています。f:id:charbow519:20161126221452p:imagef:id:charbow519:20161126221457j:image

DI-5206(ウォームアップスーツ)

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/wear/winter_wr/di5206/index.html

本当に暖かいアイテムでお気に入りです。

 

 

 吉田さんやチー坊のリールのようにSLPでリールのカラーカスタムもモチベーションアップになりそうです!f:id:charbow519:20161127130949j:image

SLP WORKS

http://slp-works.com/campaign/ss_users/SSproject.pdf

 

 先週のチー坊が逃がしてしまった魚が大きくインパクトがあったので衝撃的ではありませんが、50UPバスが昨日の最大魚になりました。f:id:charbow519:20161126223254j:imageビックフィッシュでしたがフガフガしていませんでした。

私の大好きなジャークベイトシーズンが開幕しました!f:id:charbow519:20161127104237j:image

  バスフィッシングシーンで寒くなってくるとシーズンオフという言葉をよく耳にしたり、見たりしますが…1年間のバストーナメントシーズンが終わっただけでバスフィッシングの楽しさは一年中続きます。個人的にはこれからの時期がトーナメントを意識せず楽しめる時期で温かい食べ物や飲み物を用意してエンジョイしています。f:id:charbow519:20161127101529j:image早朝の自宅での湯沸しの時間も取られず、その場でパッと湯沸し出来るジェットボイルは最高の冬アイテムです。

 

 この時期からはビックフィッシュ率が高くなるので釣りに行くのが楽しみです。快適なウインターバスフィッシングが出来るようしっかりと備え、シャッドやメタルの釣りとは一味も二味も違うルアーフィッシングの奥深さを感じられるジャークベイトフィッシングを是非この冬にスタートさせてみても面白いと思います。

 奥が深い為一般的になかなか受け入れてもらえない釣りかもしれないですが…魅力満点の釣りだと思っています。タダ巻きももちろん良いですが、しっかりとジャークして釣り人側からしっかりとルアーをアクションさせて釣るのが最高に楽しいです。f:id:charbow519:20161127133619j:image

 先ずは大型ジャークベイトに特化させたスティーズスペクターを手にとって使用していただき、専用タックルの魅力を少しでも感じていただけたら嬉しいです。

 

タックルデータ

ロッド スティーズ 651MMHRB スペクター

http://www.daiwaweb.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/steez_bt/sub05/index.html

リール アルファスSV105

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/alphas_sv/index.html

ライン バスデュラブラ トリプルテン20lb

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/line/bass_li/bd_tripleten/index.html

ルアー フルサイズジャークベイト

 

ロッド ブレイゾン661MB

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/bass_rd/blazon/index.html

リール アルファスSV105

ライン バス デュラブラ トリプルテン20lb

ルアー ジャークベイト

 

DAIWA→http://www.daiwa.com/jp/